ゲッターズ飯田の占いと名言で運気の流れを変えるサイト

ゲッターズ飯田さんの言われる厄払いの本当の意味とは?

ゲッターズ飯田さんの言われる厄払いの本当の意味とは?

日本には、厄年と言う文化がありますが、厄年には厄払いに行かれたりする方も多いかと思います。

厄払いに行くか、行かないかは実はそんなに重要なことではありません。

ゲッターズ飯田さんの言われる、厄払いの本当の意味をご紹介していきます。

スポンサーリンク

厄年に厄払いはするべきなの?

厄払いと言えば、お寺に行き厄を払っていただき、お札をいただいたりして厄年を無事過ごせるようにお祓いをしていただく、そのようなものですよね。

人生の節目節目で厄年が訪れ、男性と女性では厄年も異なってきたりしますね。

昔の時代を生きて来た方ほど、厄年の文化は大切にされているのかもしれません。

そんな厄年ですが、実は悪いことが起こるとかそういうことではなく厄払いをすることの本当の意味というのがあるんだとゲッターズ飯田さんに教えていただいたのです。

厄年に厄払いをするかしないかは、大して問題じゃないものなのかなと思った次第です。

厄年が教えてくれることってどんなことなの?

人生には何度か節目節目が訪れますが、厄年もその一つで、その頃になったら色々と気健康に気を遣うようにしたり、体のことなどいろいろ気を付けろと言う意味なんだとゲッターズ飯田さんが言われています。

男性の厄年は40歳の頃に訪れますが、それぐらいの時期になったら健康にももっと気を使わないとダメだと言う教えなんだとゲッターズ飯田さんは言われていました

女性もそうで、厄年の頃に成ったら健康診断などもきちんと受けるようにした方が良いと言う暗示なんだそうです。

悪いことが起こるとかそういう風な考え方ではなく、もっとこれから先長生きするためには健康に気をつけようと気を引き締めるために厄払いに行くんだと言われていました。

厄払いするかどうかは本人次第

そういう事は信じないと言われている方もいるかもしれませんが、厄払いをするかしないかは本人次第です。

厄払いをするかしないかと言うことではなく、もっと体に気をつけなきゃいけない歳になったんだと自分自身に言い聞かせることで、厄年を難なく乗り越えていくことができるようになるはずです。

厄年は、運気があまり良くない時だと自覚をしていつも以上に毎日の生活に気をつけて行くことで乗り越えて行くことができるようになるでしょう。

日本の文化と言うのはうまくできているものなんだなとゲッターズ飯田さんのこの名言で学ばせていただきました。

40歳の頃っていうのは、仕事も大変になってきて、色々と気を使うことも増えてくるはずです。

また、暴飲暴食を重ねたり、仕事が忙しくて体調管理には手が回らなくなってしまったりといろいろなことが起こってくるはずです。

子供のために頑張らなきゃ、家族のために頑張らなきゃと、色々とがんばりすぎて自分のことをあまり考えられなくなっていると言う方もいらっしゃるはずです。

ちょうどそのような頃合いなので、もっと健康にも注意しましょうと言う暗示なんですね。

ゲッターズ飯田さんには、より良い豊かな人生を送ってくためにはどうしたら良いのかをいろいろ教えていただいてます。

ゲッターズ飯田さんの占いサイト、アプリ、姓名判断などより詳しい情報andこれまでの占い結果は公式サイトをどうぞ。
楽しい情報もありますよ♪

スポンサーリンク

down

コメントする





ゲッターズ飯田さんのしあわせ言葉をご紹介しています。 このボタンクリックand登録で更新情報が届くのでしあわせになるための言葉を逃しません♪
follow us in feedlyinoreader rss feed

ゲッターズ飯田さんのしあわせ言葉のアドバイスで素敵な毎日を過ごさせていただいている管理人プロフィール

占い女子レイ

占い女子レイ

はじめまして レイです(*'ω'*) とある事がきっかけで、スピリチュアルな世界に興味を持ち始めました。 「人生は、自分次第で変える事が出来る」という事を、多くの女性の皆様にお伝えできればと思います。 私の人生は、ある時から大きく変わっていきました。 人生、人脈、仕事、生きる世界、そして彼との関係もすべて変わりました。 このサイトと出会えた皆様が、素敵な人生を送れますように。

心のやすらぎランキング 占い師ランキング